YouTubeチャンネル作りました

魚を捌いて15年のベテラン(私)が
週一で手の込んだ魚料理つくってます!

まぁ覗いてみてください('◇')ゞ

チャンネル登録よろしくねん♪

アジの簡単なおろし方2種

※当サイトで使っている画像「0822の奇跡」は私が運営しているサイトです。

以前の記事では基本のアジの三枚おろし、大名おろしを紹介しました。

この記事では少し変わったというか、邪道だけど早いおろしかた、通常の三枚おろしの手順を少なくしたものを紹介します。

動画でも解説してるのでよかったらどうぞ↓

アジを刺身用にさばく方法4つ~三枚おろしから皮引きまで~
スポンサーリンク

皮をとる手順を飛ばせるおろし方

まずは三枚におろして皮をとる手間が省ける方法から。

基本の三枚おろしの方法で、腹→背の順に包丁をいれ、刃先を中骨に届かせます。

通常はここから骨と身を離しますが、この方法では包丁を入れたタイミングで皮をとってしまいます。

おろしてしまわず、腹、背と包丁が入った状態で皮をとってしまいます。

頭側から皮をめくり尻尾のほうへ引っ張ります。

こうすることで、三枚おろしの状態になったときに皮がない状態になります。

これで三枚にしてから皮をとる手順を省略できます。あとは腹骨を取り除いて刺身に切れば完成です。

邪道だけど超早いおろしかた

先に書いておくけど邪道です。

内臓は付着するし、身にウロコはつくし、血もつきます。だけど、早い。本当に早い。

この方法は時間のない方向けの方法です、おろし終えた後は塩水を作って洗ってください。

まず、丸の状態(何もしていない状態)のアジを用意します。ウロコはもちろん、ゼイゴすら取っていません。

このアジのゼイゴの部分から包丁をいれ、中骨に沿ってスライドさせます。尻尾側から大名卸するイメージです。

尻尾側から包丁をいれ頭の後ろまで滑らせていきます。コツは背びれを確認しながら骨に沿って進めることです。

頭の後ろまで包丁が進むと骨に当たるので、このまま皮を取ってしまいます。

こうすると以下のようになります。

あとは骨から切り離し、腹骨をとって好みのサイズに切ればアジの刺身の完成です。

もう一度書いておきますが、おろし終えたら塩水でしっかりと身を洗ってください。

血合いやウロコ、内臓が身に付いています。邪道ですけど、かなりの時間短縮になるので時間がない方はお試しあれ。

自宅で料理するのに便利なアイテムまとめ

自宅で料理している筆者だからこそお勧めできるアイテムを紹介!

アジのさばき方 魚のさばき方
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
のんべえの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました