コスパの良い飲食店まとめを加筆・修正しました。

キャッシュバックは面倒だからシンプルに月額料金が安いWiMAXを選びたい

WiMAXといえばプロバイダによってキャッシュバックキャンペーンがあります。

プロバイダによってキャッシュバックの金額が異なりますが数万円になることもあるので魅力がありますよね。

そんな魅力のあるキャッシュバックですが注意点もあります。

プロバイダによって条件は異なりますが、キャッシュバックを受けとる手続きを数か月後にしなければならず、手続きを忘れてしまい受けとれない人が多いのです。

僕もWiMAXを契約しようと思っていたけどキャッシュバックを受けとる手続きを忘れる人って本当に多いんだね。

そうなのさ。実は私も手続きを忘れてしまって結果的にはキャッシュバックなしの月額料金が安いところを選べばよかったと後悔している….。

キャッシュバックのあるプロバイダは月額料金がたかく設定されているので、手続きを忘れて受け取れないと損することになります。

覚えている自信があるならキャッシュバックを利用したほうが得になりますが、自信のない人は迷わず月額料金が安いプロバイダを選んだ方がいいです。

そんな忘れてしまう人の多いキャッシュバックの手続きだけど、例えばとあるプロバイダのキャッシュバックを受けとる手順が以下

利用開始月から11か月後にプロバイダから与えられたメールアドレスに送られてくるメールをクリックした後、受けとり口座を登録する必要がある。

この11か月後、そしてプロバイダから与えらえられたメールアドレスがくせもの。

契約と同時ではなく11か月後に手続きが必要で、さらに与えられたメールアドレスには関係のない広告メールが送られてくる。

そんな中に紛れてキャッシュバックの重要なメールが送られてくるわけ。

仮に忘れていて、もしくは見落としていて、メールが来た翌月の末日までに登録しなければキャッシュバックをもらう権利を失ってしまう。

これが手続きを忘れてしまう理由です。

上述してきた理由から私も単純に月額料金のやすいプロバイダで契約しています。

そこでお勧めなのがBroad WiMAX‼

公式サイトは→高速モバイル通信ならWiMAX

スポンサーリンク

Broad WiMAXはキャッシュバックがないので月額料金が安い

キャッシュバックがある大手プロバイダの月額料金が4000円を超えるなか、Broad WiMAXは月額料金が最初の3ヶ月は2726円とかなり安い。

ただし、3ヶ月以降は3411円になるので注意してください。それでも月額料金は業界最安級となっています。

広告にある「業界最安級2726円」のキャッチコピーは最初の2か月のみなので注意です。

8日以内の申請でキャンセル可能

Broad WiMAXは8日以内であれば契約のキャンセルが可能。

エリア外だったり、思ったような速度がでなかった場合は「他社インターネットに乗り換え」が条件ですがキャンセルできるサポートがあります。

満足できないから自由に解約できるわけではないので注意が必要です。

それではBroad WiMAXの契約方法について詳細に解説していきます。契約するのなら、しっかりと読んで損しないようにしてくださいね‼

特に注意点をしっかり把握しておかないと無駄にお金を払うことになるので注意。

Broad WiMAXを契約する手順と注意点

Broad WiMAXを契約するには公式ページにアクセスし「申し込みページ」に進みます。

公式ページ:高速モバイル通信ならWiMAX

まずWiMAXの端末を選択します。基本的に最新機種を選んでおけばいいです。以下ではW05を選択。

続いてカラー、クレードルの有無を選択します。カラーは好みで選べばいいでしょう。

クレードルはいらないので購入する必要はないと思います。

次に充電器の有無ですが、スマホやタブレット等とは違う充電器になっているので、手元に同じタイプの充電器が無い人は購入しておいたほうが良いでしょう。

ただし公式ページから購入すると高いので、できるだけ出費を抑えたい人はtype-Cの充電器であれば代用できるので、入手できるのなら代用可能。

プランの選択

プランはギガ放題、ライトプランがありますが、お勧めはギガ放題プラン。

ライトプランは1月に7Gを超えると通信制限がかかってしまい、動画もネットも思うように見れなくなります。

逆にギガ放題プランは月間の制限がないのでストレスなく動画を見ることができます。(※ただし3日間で10Gを超えると通信制限がかかる

3日間で10Gを超えると通信制限がかかり1Mbpsの速度になりますが、ライトプランの通信制限とは異なり、これでも標準画質のYouTubeなどは普通に視聴できます。

プランを選択したのち「支払方法の選択」があるのでクレジットカードでお支払いを選択します。

クレジットカードがないのであれば作っておきましょう。

おすすめリンク:楽天カード

Broad WiMAXの契約時の注意点

Broad WiMAXは契約時に18857円の初期費用がいります。

しかし以下の条件を満たせば初期費用を0円にすることが可能。

  1. クレジットでの支払い
  2. 2つの有料オプションの利用

初期費用を0円にするには、これらの条件があります。2つの有料オプションは↓

安心サポートプラス(550円)とbroadサポート(907円)となっています。

ただ、これらのサポートサービスは契約後に解約することができるので、月々の費用を抑えたい方は解約を忘れずにしておきましょう。

つまり最初の1か月目だけサポートプランをつけて初期費用を0円にし、契約後にすぐ解約すればいいだけです。

解約の手順はこちらに手順が書かれているので忘れずに‼

以上で契約完了です

あとは住所や氏名、クレジットカードの情報を入力すれば端末が届きます。

Broad WiMAXはキャッシュバックがない分、月額の料金が安いので以下のような人にはおすすめ。

「キャッシュバックキャンペーンの受け取り手続きを忘れそうな人」

結構な確率で受け取りの手続きを忘れる人がいるので、そんな人はBroad WiMAXを選んだ方が良いと思いますよ!

あ、あと非常に大事なことですがエリアの確認だけは必ずやっておきましょう!契約したはいいけどエリア外なんてことがないように。

エリアの確認は公式ページからできます。

契約はこちらから→【WiMAX2+】業界最安値の月額2,726円!

コメント