飲食店のまとめ作成しました!

【祝!】途中は「審判vs神村学園」にも見えたけど神村学園が甲子園出場!

先日は仕事が休みで久しぶりにパチ屋に足をはこんだけど、分速で1000円札が消えていくので、ランチした後、自宅で大人しく野球を見ていました。

ちなみにランチは記事ネタになりそうなお店を探したけど、気分に合うお店がなくて最終的にジョイフルだったという。

ジョイフル最強説の記事でも書こうかな、とか思っております。

さて、どうでも良い前置きはこの辺にしといて、高校野球はやっぱり良いですね!

負けたらその時点で高校最後の試合になるので、球児たちは本当に全力でプレーするわけです。

猛暑のなか、汗と土にまみれ、悔いのないように必死でプレーする姿には感銘をうけました。素晴らしいです!

そんな球児たちが県の代表になるべく全力でプレーしている姿は素晴らしかったのですが、それを台無しにするかのようなジャッジと実況。

リアルタイムで試合を見てましたが「偏ったジャッジと実況」に見えました。あ、誤解のないように書いておくと私にはそう見えたってことです。

そんなことを思いながらTwitterで検索してみると、出てくる出てくる。

tweetはこれだけじゃない。他にも沢山のtweetがありました。

たまたまあった誤審が鹿児島寄りになってしまったのかも知れませんが、それでも見ている側に「鹿児島寄り」に見えてしまった結果だと思います。

ただ、無いとは思いたいけど「大人の事情」で偏ったジャッジをしていたのなら、これは神村学園だけじゃなくて鹿児島高校にも本気で迷惑になりますよね。

決勝まで上がってこれたのは….ってなっちゃいます。それくらいストライクゾーンの広さに差があったように「見えた」しね。

それでも抗議をせず、審判の判定を受け入れて戦った選手たち、そして監督は素晴らしいと思いました。

試合が終わった後に神村学園の監督が号泣していた姿が今でも目に焼き付いています。

まぁ私としては神村学園が負ける結果になっていたら不愉快な気持ちになっていたでしょうが、最後は勝利したのでモヤモヤしながらも結果に満足でした。

鹿児島代表として甲子園でも頑張ってください(‘◇’)ゞ

どうでも良い雑記みたいなもの
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
大隅ぶらりログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました