飲食店のまとめ作成しました!

鹿児島の素晴らしいところは?と聞いてみたシリーズ第一弾

生まれも育ちも鹿児島の私が、あえて県民に「鹿児島の素晴らしいところは?」と聞いてみました!

県外からお越しの方、私のように生まれも育ちも鹿児島の方、みなさんも自分のイメージと照らし合わせてみて下さいな。

もしかすると自分が持っているイメージと全く違うものも出てくるかも知れませんよ?

スポンサーリンク

鹿児島県民が応えた「鹿児島の素晴らしい所は?」

鹿児島といえば食べ物が美味しい

ずっと県内にいる人は「あたり前」になってしまいがちですが、鹿児島には他県に、いや全国に誇れる食材が多くあるんです!

鹿児島の美味しい食材といえば「黒豚、黒牛、地鶏」

鹿児島の黒豚は、あまりにも有名。「鹿児島=黒豚がうまい」と認識している人も珍しくないです。

私も経験があるのですが県外の旅館などで「上質の黒豚」と出されたものの、「あ、いや、普通ですやん」と思ったことありません?

私の場合ですと職種のせいもあって、割と黒豚や黒牛を食べる機会が多いので県外の黒豚で特に感動したことはありません。

それだけ鹿児島の黒豚は美味しいんですよ。地元の黒豚を使ったトンカツ屋さんや、その他の料理屋さんには感謝しなければなりませぬ。

大隅なんてスーパーでも普通に黒豚が販売されていて、なかなか売れなくて値引きされていますもんね。

そして黒豚だけではありません。鹿児島といえば鹿児島黒牛も有名。

鹿屋市で黒牛を堪能したいのなら間違いなくここですな。

【鹿屋市】こ、これは美味い!!肉のクスハラのランチが超絶美味!

このランチも当たり前みたいな顔して食べられてるけど、実際は県外の人たちからすると羨ましい限りだかんな!

そして最後に薩摩地鶏。これもまぁ、県民は「当たり前」だと思ってるけど普通に美味い食材ですよ。

特に私のイチオシは、なんてったって「ひらはら」ですわ。

驚きのうまさ!鹿屋市高須の「鶏屋ひらはら」の地鶏の刺身がうまい!

鹿児島の美味しい食材「海の幸」

鹿児島が県外に誇る食材は肉だけではありません。

鹿児島の海の幸と言えばやっぱりカンパチ!鹿児島県はカンパチの生産量が日本一なんです。

参考:かんぱちの養殖量

全国的な知名度はハマチ・ブリに軍配が上がりますが、カンパチのコリコリとした食感はブリに負けていません。

さらに鹿児島の海の幸といえばきびなごも有名です。

あっ、鹿児島ならではの海の幸といえば、あまり知られていませんがナミクダヒゲエビもその1つ。

鹿児島の美味しい食材「さつまいも、さつま大根、さつまあげ」

これらの食材は「薩摩」がついているので説明する必要もないでしょうが、すべて鹿児島ならではの食材です。

特に「さつまあげ」は県外への土産品としても喜ばれるもので、鹿児島へ観光で訪れた方は購入している光景をよく見かけます。

今回、聞いてみたのは40代以上の方でしたが、やっぱり食べ物が美味しいという意見は多かったですね。

美味しい食材に囲まれて良かった!

さて、シリーズ第一弾は「鹿児島は食べ物が美味しい」という結果になりました!ではでは。

鹿児島県情報
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
大隅ぶらりログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました