飲食店のまとめ作成しました!

【霧島市】貸切湯第三弾!というかラスト!優湯庵の紹介です。

霧島市の貸切湯のラスト投稿です。温泉は好きなので今後も訪れた際には記事にしますが、とりあえず一区切り。

かれい川の湯山翠が込み合っているときに検索して見つけた優湯庵。ここも負けず劣らずの貸切湯なので紹介しておきます。

先に記事にした2つ、かれい川の湯、山翠との大きな違いは、優湯庵には家族湯には露天風呂がないところ。

浴槽自体は2つあるのは同じですが露天はないので、そこは頭に入れておいてくださいな。

スポンサーリンク

霧島市の優湯庵

ここ優湯庵は貸切の家族湯だけではなく、宿泊もできるようになっているのが特徴。

料金は一部の部屋をのぞいて一律となっており、平日が1300円、土日祝日が1600円になっています。

コスパ的には他の貸切家族湯と比べても大差ない感じですが、山翠では1800円で露天までつくことを考えると悩むところではあります。

かれい川の湯は1300円のくつろぎプランは内湯のみなので条件はほぼ同じ。

休憩室は他と比べると少し劣る

他と比べてと言っても、かれい川の湯、山翠しかしらないのですが、休憩室に関しては少し劣っているように感じます。

それでも普通にテレビ、トイレなどはありますが。

いま気づいたけど灰皿あったんだな。これは高ポイント。携帯の電波も入るので休憩時にはソシャゲで遊んでもOK、OK。モンストとかね。

洗面所、ドライヤーも完備!

温泉は内湯が2つ

少々せまい内湯が2つ用意されていますが、うちの場合は片方をこども用にぬるく、もう一方を大人用に適度に熱くしています。

丸いほうは夫婦2人ではいるには少し狭いですが。。

あ、今お前がデブだからだよ。と思ったやつゲンコツな。

まぁうちの夫婦は仲良しなので狭いくらいが丁度いいっす。HAHAHA!

お得な回数券もあるようです

よく足を運ぶのなら回数券がお得ですね。ただ「平日限定」になっているので購入の際はお気をつけて。

冒頭にも書きましたが、優湯庵は宿泊もできて、さらに全室露天付きというサービスっぷりなので、宿泊の際には利用すると最高の癒しをもらえそうです。

じゃまた。

大隅以外の地域
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
大隅ぶらりログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました