YouTubeチャンネル作りました

魚を捌いて15年のベテラン(私)が
週一で手の込んだ魚料理つくってます!

まぁ覗いてみてください('◇')ゞ

チャンネル登録よろしくねん♪

見てる未来が違うから議論が交わることもない

先日、会社の方と話をする機会がありまして、思うことあったので日記がてら書きます。

タイトルの通りですが、前提の立ち位置を確認しないと話は先に進まないよね、という単純な話。

今回の私の例でいくと、


「今後も労働者は減り、売り上げは大きくは上がらない」

相手
「労働者は募集すれば集まり、今後も売り上げは伸びていく」

見ての通り、まるっきり逆ですね….。これで話が噛み合うはずがない。

例えば来週末2家族でBBQする予定があるとしましょう。

しかし、残念なことに予報では降水確率80%。そうすると、お互いに当日は雨だと予測して話しますよね。

雨だけど子供も楽しみにしてるからカーポートでやろうか?

もうBBQは厳しいから家中でやろうか?

今回は諦めて、また都合が合う日を探そうか?

こんな感じで話は進みます。これって、お互いが「当日は雨だ」と予測してるから話が進みます。

でも相手が「当日は晴れる」と予測してたなら、話は先に進まないというか、話にもなりませんよね。

つまり見てる未来が違うと話が交わることはないよなぁと。

私は話してる途中で相手と前提が違うことに気づいたので、これは議論しても不毛だなぁと、ひたすら「そうですねぇ」とうなずいてましたとさ。

みんなもこういう場合は議論せずスルーするんやで?おっちゃんとの約束だ。

議論しても結果はどうあれ遺恨を残すだけだから。ではまた。

独り言
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
のんべえの日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました