【鹿屋市】さかな館に見た地域密着型の販売!

sakanakan

※2014年の過去記事です。

2014年4月にオープンした、根占漁協が運営する「さかな館」。

写真からでもわかる通りド派手な外観になっています。「ねじめの黄金カンパチ」が嫌でも目に入りますね←

スポンサーリンク

鹿屋市のさかな館

この日はちょうど日曜日、そしてオープンから間もない頃なので多くのお客を確認できました。

店名でお気づきでしょうが、そうです販売するのは魚です。

魚だけでこれだけ集客できるのって、しゅごい。

店内の状況

売り場に関しては「スーパーの鮮魚コーナー」を意識している感じ。

冷蔵ケース、冷凍ケースも用意されていますが、特筆すべきは対面コーナー!

丸の状態の魚が、よりどりみどり並べてある対面コーナーは圧巻の一言です。さらに確認すると「さかな館」と名乗っているだけあって鮮度が素晴らしい。

丸魚、切り身、刺身、ブロック(柵)、さらには寿司と品ぞろえもスーパーと変わらず。

店長(?)さんに話を聞いたところ魚の仕入れは、内之浦や鹿屋の魚市場がメインになっているようです。

活魚が入った大きな生け簀も

小さいお子さんはひっじょーうに喜びます。

sakanakan1

ギャーギャー騒ぎながら楽しむのもよし。ちなみに画像が悪いですが、泳いでいる魚は「カンパチ」です。

本日のお買い得品は?と聞くと

店長(?)さんが、はっきりと答えてくれました。

「内之浦で水揚げされた本マグロです!」

おったまげたでござる!!!!本マグロまで品揃えしているとか最高かよ…。

さすがはプロ、本マグロも赤身、中トロ、大トロと部位ごとに分けて販売されています。

隣に食堂もあり

そして「さかな館」といえば食堂の海鮮丼があまりにも有名。

写真はありませんが、コスパも抜群によく、そして美味いんだなぁこれが。

これはまたね、機会があると思うので食べた際に写真撮ってきます。あるにはあるんですが、画質が最悪なんで。

最後に

地域住民にとっては嬉しい出店となりました。鮮度を重視したお店で魚が購入できるのですからね♪

さかな館で買い物していて気づいたのですが、「お客との会話」を大事にしている印象をうけました。

これからも「お客との会話」を大事にして行ってほしいですね。

あ、営業時間は

10:00~18:30となっています。じゃまた。

Facebookで友達募集しています!良かったら申請ください( `・∀・´)ノヨロシク
のんべえのFacebook
主観ですが鹿屋市のラーメンランキングを作りました♪
鹿屋市ラーメンランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする