【鹿屋市】麵屋壱笑(めんやいっしょう)の博多ラーメンを君はもう味わったか?

menyaissyou

この日は娘と二人でデートでした。

といっても妻がランチ会なので少しの時間の子守りってやつです。パパ張り切っちゃうな。

とりあえずお腹が空いていたので娘に「何を食べたい?」と尋ねると

「ラーメン食べたい」と即答。良いことなのか悪いことなのか(笑)

というわけで以前から気になっていた麵屋壱笑に行ってみました。

スポンサーリンク

鹿屋市の麺屋壱笑

OPENからそれほど年数が経っていないため建物が綺麗

建物だけでなく店内も非常に清潔感があります。清掃も行き届いているのでしょう。ほんと綺麗です。

お客は多いにも関わらず店主(?)らしき方と従業員が一人。それでもしっかり接客できていました。驚き。

店員さんも活気があっていい雰囲気。

カウンター、テーブル席のみ

座席についてはカウンターとテーブル席が3つほど。

大人数で同じ席に座るのは無理っぽい。まぁ、ラーメン屋に大勢で行く機会の方が少ないですからね。スポーツ少年団くらいのもんか。

テーブルサイドは他のラーメン屋さんと同じ感じ↓

menyaissyou5

ラーメンだし、つまようじ、箸とかもろもろ。

メニューは昼と夜で違うようです

少し気になったのがメニューが昼と夜で違います。

人員的な理由なのかな?夜のメニューの方に胸がときめいたのですが。

とりあえずメニューがこちら↓

menyaissyou1

menyaissyou2

上が夜のメニュー、下が昼のメニューなんですが、よーく見てみてください。

夜のメニューにある、チャーハン、ぎょうざが昼はないんですよ!それに「夜のセットメニュー」が昼にはない!!あ、それは当たり前か、

だから「夜のセットメニュー」なんですよね。うん。

餃子とチャーハンが昼のメニューにないのは何故だろう??不思議。

とりあえず無難なところを注文したよ

昼のメニューにある「博多とんこつラーメン(600円)」を選択。

娘とシェアしようと思っていたので+100円で大盛りに。というわけで博多とんこつラーメン大盛り(700円)になりました。

あ、そうか。チャーシュー(200円)もトッピングしたから、博多とんこつラーメン(900円)ですわ。

好きなんですよね、チャーシュー。

「お前がデブだからだろ?」と思ったやつ、ちょっと正座な。

博多ラーメン(600円)がトッピングやら大盛りやらで900円か…。恐るべしトッピング。

博多ラーメンといえば「麺の固さ」が選べるよね

博多ラーメンといえば麺の固さを選べますよね。

この麵屋壱笑も例外ではなく、メニューにもあるように硬さを選ぶことができます。

  • はりがね
  • ばりかた
  • かた
  • ふつう
  • やわ

5つの麺の固さが選択できます。メニューにあるあれ、麺の固さなんですよ。

「かた」とかあるのでシャレで「こし」とかメニューに増やしても良いかも。なんちゃって(伝わらないか)。

え?私ですか?そりゃ「ふつう」を選択しましたとも、ええ。

注文してから運ばれてくるまではマジ早い

博多ラーメンって細麺だからなのかなぁ。

行ったことのある細麺のラーメン屋さんは、届くまでが凄く早い気がする。

そしてお待たせしました。麵屋壱笑の博多ラーメンがこちら↓

menyaissyou3

さすが博多ラーメン、バリバリのとんこつラーメン!ねぎ、もやし、きくらげとシンプルなトッピング。

麺はもちろん細麺!チャーシューも柔らかくてうまかった。

menyaissyou4

ただ、こってり派の私には若干ですがパンチが足りなかったので、テーブルサイドの「ラーメンだし」を追加。

後でメニュー表見たら書いてあるやん。

にんにく、紅ショウガ、こしょうなど必要な方はお申し付けください。

ってね。

鹿屋で博多ラーメンが味わえるので市民には嬉しい限り

鹿屋では珍しい博多ラーメンのお店ができたのは嬉しいことですね!

県外から大隅にいらした方、博多ラーメンが好きでたまらない方は訪れてみてください。

接客も丁寧で、そして美味しいラーメンを提供してくれるなんて最高ですね!

麵屋壱笑

午前の部:11:00~15:00
午後の部:18:00~21:00
定休日:毎週火曜日