説明は不要なので単なる雑記。リンガーハットのちゃんぽんについて。

久しぶりにリンガーハットを訪れたのですが、やっぱ相変わらず美味しいですね。

皆さんも、よーくご存じなので解説は不要だと思うので、日記がてらの更新になります。

読んで何の得もない記事になりますが、暇な方だけお付き合いください。

スポンサーリンク

鹿屋市リンガーハット

さすがはチェーン店というべきか

接客、メニュー、店内の清潔感、さすがはチェーン店といったところです。

ringa-hato

定番メニューはもちろん、時期に合わせたものも品揃えされています。

ringa-hato1

リンガーハットのちゃんぽんって、ほとんどの人が「不味い」と言わないと思うんです。

ここで、ほとんんどと表現したのは、中には例外もいるから。たまーにいるんです。

誰が食べても美味しいという!

なんて書くと、ご丁寧にメールフォームから「俺は好きじゃないけど?その記事間違いですよ。」とか送ってくる人。

予防のためにも、ほとんどと表現しておきます。これで安心、わはは!

のんべえ夫婦は毎度のセットメニュー

毎回のことですが、メニューを見て悩むんですよねぇ。

ほんと悩むんです(特に妻が)。でも、最終的にはセットメニューに落ち着いて、今回も例外ではありませんでした。

私がチャンポンセット、妻が皿うどんセット。

さて、リンガーハットといえばご存知のように、1.5倍、2倍の量が選べますよね。

子供とシェアするので私は2倍!!どんとこい!

ringa-hato2

ringa-hato3

リンガーハットについて思うこと

チェーン店なので当然のことですが、万人受けするように研究されているなぁと感じます。

よく考えてみると「嫌いな人が少ない味」って凄くないですか?

飲食店で成功する秘訣って実はここなのかも知れません。100人が食べて、100人が「普通」と答える料理、これって凄いと思いました。

誰に紹介しても、連れて行ってもはずれないお店、うーん凄い。

と思った、ただの雑記でした、まる。